お得なきっぷ

お得なきっぷの買い方をご紹介します。

 

例えば東京駅から新大阪に行くとき、新幹線を使うのが一般的だと思います。

試しに、2018年7月1日に、東京駅→新大阪駅で新幹線を使った場合の料金を調べてみます。

 

 

のぞみを利用すると、乗車券8,750円、特急券5,700円で、片道合計14,450円です。

往復だと、28,900円になります。

 

これが、こちらのサイトから申し込みをすると、なんと往復21,400円で行けてしまうのです。

新幹線のお得なツアーはJR東海ツアーズ

 

 

ページにアクセスしていただくと、中ほどに「日帰り旅行」というところがあるのでクリックします。

 

東京から新大阪に行く場合でしたら、「地図から検索」というところで出発地を首都圏発にして、目的地で地図の大阪のところをクリックすると、該当するツアーが出てきます。

2018年5月30日現在だと、「日帰り1day 行っトクか!大阪」というツアーがあります。

 

「ツアー詳細へ」をクリックすると、ツアーの日付を選ぶ画面になります。日付によって値段が違うのですが、7月1日の場合には21,400円です。

 

さらに、指定の東海キヨスクで使える3,000円分の利用券がついてきます。

 

 

差額7,500円+利用券3,000円=10,500円分もお得になるのです。

決して小さい金額ではないと思います。

 

 

もちろん良いことばかりではなく、デメリットが2点あります。

 

一つは「限定新幹線」という臨時便を使っているという点で、必ず指定された列車に乗る必要があります。普通の座席指定券のように、別の時間でも自由席なら乗れるということはありません。

東京駅に到着するのが少しでも遅れたらアウトなのです。

 

もう一つは、この臨時便の時間が、限られている点で、特に、往路は6時代など早朝の便になります。ただでさえ限定列車で遅刻が許されないのに、発車時刻が早いという、二重の危険があるのです。

 

 

このリスクとお得になる金額をてんびんにかけて、利用するか判断することになります。

とにかく金額を安く抑えたいという方にはお勧めです。

 

 

今の例は日帰りでしたが、同様にホテルの宿泊がセットになっているツアーがあります。 これは、試しに検索していただくと分かるのですが、とてつもなく安くて、往復のきっぷ代くらいの値段でホテルに一泊できてしまうようなプランがあります。

新幹線 + ホテル の利用がある方は、検討する価値があると思いますので、ぜひチェックしてみてください。

 

 

似たようなサービスはこちらでも行っています。

国内旅行・海外旅行・ホテル・宿の予約なら東武トップツアーズ

 

 

あわせて調べてみると、お好みのプランがきっと見つかると思います。 ホテル込みのプランだと、早く申し込めば良いというものでもなくて、宿泊予定日までに別のホテルのプランが追加されることもあります。 キャンセル期間中は、新しいプランの追加がないかを気にしておくと、より良いプランが利用できるかと思います。

ページトップへ